2014年10月17日

棚田の夜祭り 今日からオープニングです!

本日も秋晴れ〜♪

しかし、夜は寒いようなので皆様におかれましては、体調管理に気をつけてお仕事頑張ってくださいね!

いよいよ本日17日の16:00から『棚田の夜祭り2014』いよいよオープニングです!

http://www.kamonavi.jp/ja/news/news_000527.html

オープニングイベント:10/17(金)・10/18(土)10/19(日)
〜LEDライト10000本のライトアップとステージイベント〜
時間:16:00〜20:00

詳細は『棚田夜祭り2014』HPにて
http://www.tanadanoyomatsuri.com/

『新倉』も出店しま〜す!よろしくお願いします!
posted by 新倉 at 10:59| 日記

2014年10月16日

朝『ご飯』のチカラA 第二のメリット『お米は太らない??ダイエットに効果あり??』

本日は、秋晴れ〜晴れやった〜ですねグッド(上向き矢印)気分も良いですね〜!皆さまも仕事頑張ってくださいね〜るんるん   『新倉日記』  で〜す。


先日の   『新倉日記』   では、

 朝『ご飯』のチカラ@ 第一のメリット『栄養・健康面』 

にて  『ご飯』  (お茶碗一杯)に含まれる栄養をたくさ〜ん紹介させていただきました!



さて本日は、  朝『ご飯』のチカラA第二のメリット『お米は太らない??ダイエットに効果あり??』  をご紹介します。


2007_0425AF.jpg
(朝ご飯るんるん


日本人で 『ご飯』 を食べたことのない方はいないと思いますが、  『ご飯』  はパンやめん類と比べると腹持ちがいいと感じているのではないでしょうか?

実際に  『ご飯』  は、蕎麦粉・小麦粉食に比べると消化に時間がかかるので、  間食の誘惑も少なくなる  んです。

また、  『ご飯』  は粒食なので、小麦などの粉からできているパンや麺類と違って、必然的によく噛むことになり  ゆっくりと消化・吸収されていきます。 
そのため、体に脂肪を溜めるホルモンの分泌がゆるやかで、脳の満腹中枢が刺激され、体脂肪の蓄積が抑えられます。

これによって  食べすぎを防ぐ  ことができ、さらには 脳の活性化や全身の新陳代謝の促進 という点でも役立ちます。


こうしたことから、  『ご飯』  は  太りにくく、健康によい食べ物  だといえるんです。


  簡単に言うと腹もちがよく、消化吸収がゆっくりなので結果、ダイエットにも一役かってるんですね! 


さらにぃ〜、 朝   『ご飯』 という枠組みで言うと、 朝   『ご飯』 を抜くと昼ご飯の時間を迎える頃にはお腹がペコペコになってしまい、

胃の中に朝から食べ物が入っていない状態から  いきなり大量の食べ物が入ってくる と、  体に負担  がかかります。

さらに、体は長時間食べ物を求めてきたので、食べたものから  より多くのエネルギーを吸収 しようとします。

これが  肥満  につながるのです。

また、  食べ物を食べると代謝が上がります  が、この 効果は朝が一番高い ため、昼にドカッ〜と食べるのであれば、  朝に分散したほうが良い  のです。



これが 朝『ご飯』のチカラA第二のメリット【肥満防止・ダイエット効果】 なんです。




まだ  『ご飯』  は太ると思ってますか?


201410083.jpg


同じ  『ご飯』 を主食としている国で 「ベトナム社会主義共和国」 という国があります。

5ab25314.jpg
(ベトナムの通勤時)


この  「ベトナム」は世界でダントツに肥満の人の割合が低い  んです。
ではなぜ、日本と同じ「お米の国」で肥満比率が低いのか?

※参考 日本と同じ「お米の国」ベトナム人に学ぶ、太りにくい食べ方
http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1310/17/news089.html 


 ベトナム人は「一汁一菜(ご飯+汁物+おかず)」が基本。 


IMG_1081.JPG

ベトナムのご飯(一汁一菜)


ベトナムの食事は、 「お米が主食」 。朝食はフォーやバインミー(ベトナムのサンドウィッチ)を外で食べ、昼食や夕食は、 『ご飯』 とおかずといった 「一汁三菜的な定食スタイル」 なんです。

 「一汁三菜的な定食スタイル」  は、  「お米や野菜が中心」  で、これは欧米の食事の影響を受ける前の日本人の食事スタイルと同じで、おかずは肉も魚も食べるのですが、

それ以上に野菜が多いのが特徴で、 「肉や『ご飯』そして野菜をしっかり食べるという食事習慣」  が、余分な体脂肪をつくらないようにしているそうです。

 「油を使うよりは、スープや鍋にする料理が多い」  のも特徴で、これによって、低カロリー、高たんぱくで太りにくい食事になっているんだそうです。




 食べる時間は起床後14時間以内。『ご飯』や野菜中心の食事、1食の量が少なく食べる回数が多い分食のがよい。 


db8ccd4f.jpg

(ベトナムのカットフルーツ屋台)



ベトナム人の生活習慣から、太りやすいといわれる  「起床後14時間以降は、食べていない」  んだそうです。
また、 「1回に食べる食事量が少ない」 ため、空腹になるのが早く、 「間食を10時ごろや15時ごろ」 にする人も多いんです。
 「間食は、日本のようにスイーツやお菓子類ではなく」  、  「生のカットフルーツや、生春巻など」 の料理の前菜に当たるものを食べていて、 「1日に3〜5回」  、 「ちょっとずつ食べる」  というのが、太りにくい体をつくっているみたいです。


だいたい以上のことが、  ベトナム人の肥満比率の低さ  につながっているみたいですね。


そう、みなさん!

 『ご飯』 を食べる事、は、決して太ることには繋がらないんですね!  『ご飯』 は、 腹持ちが良くて、間食を減らすことができる んです。

噛む作業が多い  『ご飯』  は満腹中枢を刺激し、脳も活性化、新陳代謝を促すので肥満防止になり、 ベトナム式『一汁一菜的なご飯や野菜中心の食事』 は、余分な体脂肪をつくらないので、むしろ ダイエットに一役買っている ということなので〜す!(食べ方なんですよ!)

なので、みなさん 『ご飯』 を食べて、野菜的なおかずも取って、健康的にダイエットをしましょ〜!


rice.jpg
ベトナムのご飯〜



そんな 【肥満防止・ダイエット効果】 もある 『ご飯』・「お米」 を買うなら お米の新倉 でお願いします!
(痩せなくても責任は取りませんけど、美味しさはお約束しますよ〜(笑))


右斜め下 新米 右斜め下 新米 右斜め下 新米 右斜め下

https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/

新米 右斜め上 新米 右斜め上 新米 右斜め上



819578ec.jpg
(フォー(米麺)食べたいな〜)


また 『新倉日記』を見てくださいね〜〜手(パー)


posted by 新倉 at 14:48| 新着情報

2014年10月15日

朝『ご飯』のチカラ@ 第一のメリット『栄養・健康面』

先日の素晴らしい天気が一転して雨、 台風 → 晴天 → 雨 と目まぐるしく天気が変わります。
みなさまも体調にお気をつけてお仕事頑張ってください、 『新倉日記』です。

え〜皆さんは朝ごはんは 『ご飯』 派ですか?

eeee.jpg

それとも  『パン』  派ですか?

20110131011133.jpg


本日は朝 『ご飯』 食べるメリットを御紹介したいと思います。

ご飯_1~1.PNG

新倉はお米を取り扱ってるのでもちろん朝は 『ご飯』 派の味方exclamationですわーい(嬉しい顔)ニッコリ(笑)

『白いご飯』は、私たちの食生活でとても身近な存在のお米ですが、炭水化物抜きの「ダイエット」さん、おしゃれな「パン派」さん、ラーメンやパスタ・うどんに目がない「麺食い」さんなど、最近ではお米をほとんど食べない方が増えているのも実情ですもうやだ〜(悲しい顔)

財務省の家計調査の結果からも、家計において米の購入費が減少していることが明らかとなっています。
平成22年度はついにパンの購入費がお米を上回り、 「日本人の一般的な主食はお米」という常識がくつがえってしまいましたちっ(怒った顔)

確かに朝 『ご飯』 を食べるのは、『時間』に追われた現代の生活では、『準備や食べる時間』を含めると『パン食』にはかなわないかもしれません。

しか〜しどんっ(衝撃)それを補っても余りあるほどに朝の 『ご飯』 には魅力があるのですどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

tamagokake.jpg

今日はた〜くさんある 『ご飯』 の魅力の中でも、第一の 【栄養・健康面】 を御紹介します。

お茶碗一杯のご飯を食べることによって、食べたことになる食品群は以下の通りで〜す。

【ひじき100g、牛乳130cc、キャベツ100g、大根100g、ごま 小さじ8杯、トマト1/3個、とうもろこし1/3、アスパラ5本、ほうれん草1/3束、セロリ50g、ハンバーガー1個、レバー他】

これだけの食品で 摂取する手間が省ける と思えば、 『時間』の問題もクリアーかなわーい(嬉しい顔)

栄養素に直すと、
体の組織を動かす『エネルギー』222kcal
体のエネルギー源『糖質』47.6g
体のエネルギー源『脂質』0.75g
血や肉など体の基本を作る『たんぱく質』3.9g
体の調子を整える『ビタミンB1』0.05mg
美肌を作る『ビタミンB2』0.02mg
細胞や血管の若さを保つ『ビタミンE』0.3mg
骨や歯を丈夫にする『カルシウム』3mg
貧血防止『鉄分』0.15mg
肩こりなどを防ぐ『マグネシウム』11mg
皮膚の再生を補助『亜鉛』0.9mg
ガン・便秘などを防ぐ『食物繊維』0.6g
他にも、
皮膚炎予防・食欲増進『ナイアシン』
肝臓に脂肪が蓄積するのをセーブ『ビタミンB6』
赤血球や細胞の新生に必須『葉酸』
体の抵抗力を高め、風邪をひきにくくし、善玉コレステロールを増やす『パントテン酸』
皮膚炎予防や疲労感解除『ビオチン』

その他ホント多くの『ミネラル群』

これだけの数多くの栄養を補える、朝の『ご飯』におかずを加えれば、毎日の栄養素の摂取という面では間違いありませんね〜。

『パン』派が増える昨今ですが、 『新倉日記』を見て 『ご飯』派になっていただけたらいいな〜わーい(嬉しい顔)

ま〜だまだ、メリットの多い『ご飯』ですが、明日の 『新倉日記』 で『第二のメリットどんっ(衝撃)についてまたご紹介しますパンチ

あ〜お腹すいてきた〜晴れ

TKY201304190294.jpg

こんな朝ごはん食べた〜いですねるんるん

『お米の購入』通信販売の新倉商店でお願いします晴れ

右斜め下 新米 右斜め下 新米 右斜め下 新米 右斜め下

https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/

新米 右斜め上 新米 右斜め上 新米 右斜め上
posted by 新倉 at 10:45| 新着情報