2014年12月13日

150アクセスオーバーありがとうございました!

Sometimes in my tears I drown
But I never let it get me down

時に自分が流す涙で溺れてしまいそうになるけど
僕は絶対に諦めたりしないんだ

So when negativity surrounds
I know some day it'll all turn around because...

どんなに辛いことに囲まれたとしても
その状況が変わる日が必ず来ると僕はわかってるから・・・



All my life I've been waiting for
I've been praying for
For the people to say

ずっと待ち続けてきたんだ
人々がこう口にするのをずっと祈り続けてきたんだ

That we don't wanna fight no more
There will be no more wars
And our children will play

もうこれ以上、戦いたくはない・・・と
もうこれ以上、戦争は引き起こさない・・・と
そしていつの日か、僕らの子供たちが自由に遊びまわれるように


One day
いつの日かきっと・・・


matisyahu_416.jpg

Matisyahu - One Day 歌詞より引用
https://www.youtube.com/watch?v=WRmBChQjZPs



こんにちは!


新倉日記です!


2141011_3.jpg


先日のノーベル平和賞授賞したマララさんのスピーチに感動し、Matisyahuの歌から平和的な歌詞を引用させていただきました。



マララさんの名言↓

One child, one teacher, one pen and one book can change the world. Education is the only solution. Education First.

1人の子ども、1人の教師、1冊の本、そして1本のペン、それで世界を変えられます。教育こそがただ一つの解決策です。エデュケーション・ファースト(教育を第一に)。



So here I stand… one girl among many.

そして、私はここに立っています。
傷ついた数多くの人たちのなかの、一人の少女です。



I speak – not for myself, but for all girls and boys.

私は訴えます。自分自身のためではありません。
すべての少年少女のためにです。



I remember that there was a boy in our school
who was asked by a journalist,
“Why are the Taliban against education?”
He answered very simply. By pointing to his book he said,
“A Talib doesn’t know what is written inside this book.”

私たちの学校にいた少年に、あるジャーナリストが
こんなことを尋ねていたのを覚えています。
「なぜタリバンは教育に反対しているの?」。
彼は自分の本を指さしながら、とてもシンプルに答えました。
“「タリバンはこの本の中に書かれていることがわからないからだよ」”



So let us wage a global struggle against illiteracy, poverty and terrorism and let us pick up our books and pens. They are our most powerful weapons.

無学、貧困、そしてテロリズムと闘いましょう。本を手に取り、ペンを握りましょう。それが私たちにとってもっとも強力な武器なのです。




ノーベル平和賞・・・彼女にとってスタートでしかないんですね!

これからも彼女の活動、祈りが届きますよう新倉日記もお祈り申し上げます!!



そんな、マララさんの全スピーチはこちら↓
http://英語力.biz/185




そして明日は、衆議院議員選挙です。皆さんは行きましたか?


新倉日記も、た〜〜〜くさん選挙、政治、議員さん達に! 物申したいことはございますが、ここ新倉日記では政治と宗教と人のうわさ話は禁止事項になっております!その他はノールールですけど(笑)


当選された議員さん達には、ぜった〜〜〜い!! 私利私欲なく、日本を良き方向に導いてもらいたい。


そんな風に強く思います。


12/13新倉日記です!


さて、


ts_kome_03.jpg





ts_kome_04.jpg





ts_kome_05.jpg



美味しそうなご飯ですよね。



でも、この中にご飯ではないものが含まれてます。



みなさんは、どれだかわかりますか?




わかりませんよね?





正解は・・・







全部違います。





日本人にとって、「白いご飯を控える」ことほどつらいことはない。




これは炊飯用に作られた「米こんにゃく」という商品だそうです。




ここまで「お米」を食べたいがために、こんにゃくを加工する日本人の「お米」に対する愛情を尊敬せずにはいられません。



え〜、「米こんにゃく」はありませんが、本物のお米を買うなら新倉HPで!

https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/


現在、お歳暮シーズンで「長狭米献上米」店舗用意分、お陰さまで完売しました(嬉し泣)



なので本日、「献上米2014」を新たに本日、用意してます!!




「お歳暮」で「献上米2014」を今年お世話になったあの方へ贈ってみるのはいかがでしょうか?



あの人へ!!


贈ってみようと、思い立ったら↓


明治天皇に献上された神米! 『献上米2014』 厳選長狭米 新米 こしひかり 5kg


ケースなし「献上米2014」

販売価格(税込):2,280 円(別途、代金引換手数料250円、送料500円かかります※沖縄など一部地域除く)


                 ↓↓↓


ケースなし「献上米2014」
https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/products/detail.php?product_id=9
CIMG0080.JPG
https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/products/detail.php?product_id=9





明治天皇に献上された神米! 『献上米2014』 厳選長狭米 新米 こしひかり 5kg


専用ケース付き「献上米2014」


販売価格(税込):2,480 円(別途代金引換手数料250円と送料500円かかります※沖縄など一部地域除く)


                      ↓↓↓


専用ケース付き「献上米2014」
https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/products/detail.php?product_id=7
CIMG0081.JPG
https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/products/detail.php?product_id=7



「お歳暮」シーズン!


お陰さまで「献上米2014」頑張ってます!


お買い求めいただいたみなさまありがとうございました!


そして、今後とも「叶V倉」よろしくお願いいたします!!!

posted by 新倉 at 14:26| 日記