2015年05月14日

改めまして「粗食は完全食」w

今日もよい天気ですね♪



『新倉日記』です



しかし、まぁー、どうしちゃったのか・・・?



心配です、自分が自分で自分に。(←2度手間)




先日の『新倉日記』・・・気づきました?




「粗食は完全食」なんてカッコイイこと言っておきながら、全く「粗食」に触れてない。




「Why〜 シングラニッキ Why~♪」です。



その件もそうですけど、



最近よく思うのは、今日は『新倉日記』更新してるかもしれないな、と思って




ログインして、見ても「更新されてないなあ」って思うんです。




・・・だって自分が書いてんだもの。



・・・自分が更新してないんだもの。




困ったもんです。自分が自分に自分を。(2度手間の2度手間)






さて、「粗食は完全食」ですよね。忘れないうちに。




「粗食」とは検索すると「粗末な食事」だそうです。




なぜにそれが完全食なのか?




Why?




「粗食」のイメージというと



soshoku1.jpg




ご飯(玄米)、みそ汁、おかず(納豆、焼き魚、おしんこ、梅干し)一品みたいなイメージですよね。







粗食をする事によってのメリットは




@陰性体質の改善
【陰性体質の典型的症例】
・身体が冷える
・性格が暗い
・夜型(朝は大変苦手)
・女性的
・運動苦手
・空想したり、ぼんやりしたり大好き
・ステーキなどの肉類、が苦手になる
・胃腸が拡散していて、働きが悪い
・筋肉に締まりがなく、ブヨブヨ型
・肉体よりも精神を頻繁につかう
・休日はインドアで過ごしたい
・お金があったら、読書、映画、一人でできる趣味などに使う傾向
・目がトローンとしている
・消極的
・心配性
・男性ホルモン テストステロンの不足、⇒ジビドロテストステロンへ変換される


【陰性体質の典型的病気・体調不良】
・冷え性
・不眠
・熟睡できない
・下痢しやすい
・アレルギー
・うつ
・精神病
・はげ
・胃弱
・偏頭痛



A306_038.jpg





あー、『新倉日記』ほとんど当てはまりますww






そして次に





A健康食である
・カロリー摂取を控えるので、肥満を予防・改善できる。
・糖尿病予防
・若返りや美容にも良いとされている(科学的には立証はされていないが)





よく、一般的に言われている事ですねぇ。






また、





B日本人にあった食事である。





なるほど・・・これってかなり大事ですよね!






そしてデメリットは






@間違った粗食を行う事で、逆に体調を壊したり、栄養失調になったりする。





デメリットのほとんどが、極端に「粗食」を続けたりして、栄養失調になったり、玄米について正しい知識を知らないがために、玄米の毒素を摂取してしまったり、消化不良で体調を壊す人がほとんどです。






「粗食」のメリットとデメリットについてはおおまかですが、このような感じでしょうか。








次に「粗食」を一品づつ考えて行きましょう。






まず、やっぱり「ご飯」。



51ERFAeDmTL__SY300_.jpg



「ご飯」については散々、過去の「新倉日記」で説明してきました。




朝『ご飯』のチカラ@ 第一のメリット『栄養・健康面』
http://shingura.sblo.jp/archives/20141015-1.html



朝『ご飯』のチカラA 第二のメリット『お米は太らない??ダイエットに効果あり??』
http://shingura.sblo.jp/archives/20141016-1.html



朝『ご飯』のチカラB 第三のメリット『ご飯』が『○○○○』によって『地球を救う!?』
http://shingura.sblo.jp/archives/20141126-1.html





コメは豊富な炭水化物を含む、栄養価の高い食物です。




白米ではなく、玄米をメインに「粗食」を行う方もいます。



玄米は、白米に比べて、ビタミン、ミネラル、タンパク質が豊富に含まれているのですが、『新倉日記』は玄米は注意して欲しいと思っております。



玄米は、悪くはないのですが、玄米については注意事項がありますので、それも『新倉日記』でまだ完結しておりませんのでまた綴ります。




1/26玄米は身体に良いは嘘!?@
http://shingura.sblo.jp/archives/20150126-1.html



1/30玄米は身体に良いは嘘!?A
http://shingura.sblo.jp/archives/201501-1.html






そして「みそ汁」




142210128311242629178_IMG_0125.jpg







みそはもともと飛鳥時代に中国から伝えられたそうで、当時のみそは、大豆と塩と水だけで作る豆みそ、







c0120539_13211723.jpg








時代が経っていくと、大豆の発酵を早めるために、米こうじや麦こうじが加えられるようになり、






大豆を蒸して作る豆みそ(赤みそ)に対し、大豆をゆでて作るまろやかな白みそが考案されたそうです。





しかし、米こうじや麦こうじが用意できる豊かな地域が少なかった土地では、一貫して豆みそ(赤みそ)が作られました。





sanomiso_ms-34.jpg






土地がやせていたため、大豆しか作れなかったのです。




大豆はやせた土地でもよく育ちます。それにはワケがあって、





605b3295.jpg





大豆の根には、大気から窒素を取り込む根粒菌が共生しており、窒素分の少ないやせた土地でも成長していく。





なので、大豆が盛んに栽培され、やせた土地には大豆しかないので、豆みそ(赤みそ)しか作れなかったのです。






c0120539_1215878.jpg






栄養素でもみそは優れており、大豆だけで作る赤みそは、米こうじや麦こうじを加えて作るみそよりも栄養価が高いそうです。




大豆には、ストレス軽減効果のある神経伝達物質、セロトニンのもとになるトリプトファンが豊富に含まれており、




セロトニンは「しあわせ物質」と言われるほどで、気分が落ち着き、前向きになって士気が高まる。





それだけではなく、赤みそには、脳の機能を高めるレシチンや、疲労回復や免疫機能を強化する効果のあるアルギニンまでも




が含まれているんです。



戦国時代でもみそは重要な栄養食で、今やみそカツにみそ煮込みうどんで有名な名古屋、






20083422.jpg








300x200_5928854eb91a6aa922c90954d10555c3.jpg








使われている赤みそは尾張名古屋の名産となっているが、元はと言えば、赤みそは尾張名古屋ではなく、






三河で誕生した。三河と言えば、日本人なら誰でも知っている、「徳川家康」のふるさとで勇猛果敢な







aichi_map.gif







三河武士たちを育てた地。豆みそ(赤みそ)を栽培する環境の厳しい土地だったからこそ、






強靭な三河武士が育ったのではないでしょうか?



三河出身の「徳川家康」をはじめ、尾張出身の「織田信長」と「豊臣秀吉」。



天下統一にかかわった3人の武将は、



いずれも赤みそ文化圏の出身。(まあこれはちょっと大げさですけどw)



三河だけでは、偏りますので、他にみそと言えば「信州みそ」もあります。



信濃のような山国では、コメは栽培しにくい。



そこで大豆を使ったみそが作られました。



戦国時代、信濃を支配していたのは「武田信玄」。



信玄はみそ作りを奨励してました。





味噌_1~1.JPG





信州のように海のない地域では、塩はつねに備蓄していなければならなくて、



みそは塩分を蓄えるのに格好の食糧だったのです。



そして、それに野菜をかけ合わせ、おかず代わりに食べていたのが、みそ汁です。




精米技術が発達していなかった戦国時代当時、武士たちが食べていたのは、白米ではなく玄米。




玄米は白米に比べて消化が遅いのですが、その欠点を補うのもみそです。




みそには酵母菌、乳酸菌、酵素などが含まれていて、玄米の消化を助けます。





つまり、コメと大豆の組み合わせは、理想的な完全食といえるのです。




そして何より、日本の土地と風土、日本人に合った食事が「粗食」なのではないかなと思います。




長くなりました、『新倉日記』も日本人が昔から食べていた日本人にあった食事が体に悪いわけがないと思います。




ただ、玄米については何度も言いますが、注意点を考え、良い玄米を選び、正しい玄米の知識を持つ。




いくら「粗食」だからといっても、肉をまったく食べないのではなくて、たまには肉も食べて食事にストレスをためない。




ベースは「粗食」で上記の2つを守れば、「粗食」は完全食であると思います!






o0800060012262615003.jpg






皆さんも、正しい「粗食」を推進してください!






又の機会に、今度は「小麦粉」について綴ってみたいと思います。






「小麦粉」ってどーなのよ。って調べてみます。うふww




『新倉日記』、たくさんネタあります!




またみなさんに読んで頂けるよう、がんばって綴りますので今後ともたまに見に来てくださいね!





そ・し・て・





今日の夜の「粗食」のお米はぜひ!新倉でお願いいたします。





9.jpg






まだまだ送料が安い 新倉オンラインショップ
https://shingura.sakura.ne.jp/ec/shop/


クレジットカード払いなら! yahoo!ショッピング! 新倉店
献上米の販売開始しました♪Tポイントも貯まります♪
http://store.shopping.yahoo.co.jp/shingura/nhknbyw7qm.html


業務用のお米なら! Mマート 新倉店
http://www.m-mart.co.jp/sup/list.php?id=shingura


会員ならポイントが貯まる! そのまんま通販 新倉店
http://www.sonomanma.co.jp/shop.php?shop=C0002787&name=index


新倉HP
http://shingura.jp/


新倉日記
http://shingura.sblo.jp/




【今日のいい言葉】

昔を振り返るのはここでやめにしよう。大切なのは明日何が起きるかだ。

スティーブ・ジョブズ(米国の実業家、アップル創業者 / 1955〜2011)



問題は未来だ。だから私は、過去を振り返らない。

ビル・ゲイツ(米国の実業家、マイクロソフト社の創業者 / 1955〜)
posted by 新倉 at 15:34| 日記