2015年09月17日

新米発売!お待たせでした!!!

もう9月









今日は寒雨







d0051106_21184278.jpg












いつの間にかが終わり、に向かいつつある今日この頃。












皆様はどうお過ごし?ですか。










『新倉日記』です。













「長狭米新米」







0cf6d5b677cf4f6a429489a529f3ccd6.jpg








発売しております!!












現在、店頭、ネット共に販売開始いたしました。










新米のご注文をいただいた方、







問い合わせをいただきました方、







皆様ありがとうございます!









「長狭米新米」 





        5kg 2,250円





              10kg 3,950円













贈答用としても毎日発送中です。






DSC02586.jpg







この時期、新米を贈ると喜んでもらえますからね。







献上米も明日、注文できるようにしておきます!









ネット、送料を考えても、新倉の「長狭米新米」はお買い得だと思いませんか?







他と比べて頂いても結構ですよ〜。叶V倉は泣いてますからww








儲けが少なすぎて、そんな値段なら売らないほうがいいとまで言われても、








叶V倉の「長狭米新米」で、








皆様の食卓に笑顔が並ぶ、





56.jpg


















original.jpg












photo_3.jpg













長狭米のCMになる。









200_60.gif






200_60.gif





200_60.gif



叶V倉はこの鴨川の恵みを世界中に発信する。







lgf01a201306050100.jpg










30adaa96540cdd45a1cd0138fb53f8d9.jpg











1_1.jpg










yjimageCAGLH3WX.jpg













そんなポリシー(気持ち)で、足りない分の費用は皆さまからの評判で






回収させていただいております。






どうぞご理解いただき、





お客様の



「笑顔」 、 


173384226-japanese-boys-big-smile-gettyimages.jpg




「幸福」 、




026-1024x678.jpg






何よりお客様皆様自身のために、






お米を買っていただけたら嬉しいです!






問い合わせも数々いただいた、






贈答用としてもお送りさせていただきますので、






お気軽にメール、電話にて問い合わせください!






叶V倉 TEL  04-7094-0163
E-MAIL  info@shingura.co.jp









さて、









冒頭、が終わり・・・








と始まった『新倉日記』









みなさまにおかれましてはに別れを告げましたか?









私はまだに未練があります。











夏「新倉日記さん、私(夏)あなたと別れようと思っているの。。。」








新「エッ!まだ君(夏)に何もしてあげられていないのに!」







夏「だって・・・全然会えないんだもん。私(夏)だって友達(春、秋)と同じように遊びたいのよ!」









新「・・・」








夏「それをなんなのよ!今日もお米を運んだり、日記を更新したり!
あんたなんてお米と日記と結婚しちゃえばいいのよ!プン!プン!」








新「・・・はい(^.^)」







夏「何よっ!(`´)」







新「プレゼント(^o^)/」








夏「エッ!(@_@)」








新「欲しがってたでしょ、ブランドのバッグ。」







夏「嬉しいなー♪ … どこのブランド … 」 








新「ふふ」







夏「ねえ〜、これ何ていうブランドのマーク?」






新「ジオン軍!」





夏「いらんわ!」









『ぶったな!親父にもぶたれた事無いのに!』







はい、ガンダムファンも取り込むネタですね♪








夏が終わってしまったなぁ〜。ふぅ〜。










さて、







この時期はお米の集荷もあるため、叶V倉は激務になっております。








お米を運ぶだけでなく、公的機関に提出する書類でも大忙しです。








そんな中、叶V倉JAPAN「香港」も佳境を向かえております。








私、2014年10月3日に叶V倉に入社させていただ時、社長と車で語りました。








「一緒に世界の叶V倉にしましょう」と。



original2.jpg







今、まさにその一歩を踏み出そうとしております。








折しも今回香港の輸出が2015年10月2日というのも面白いと思ってます。








ただまだ物語は始まったばかり。








この物語はどんどん続いていきます。









次回の「新倉日記」更新手(チョキ)の時には、






皆様にご報告させていただきますので、楽しみにしていてください!










次回(予定)は、








「香港黎明奮闘」編、








「シンガポール乱世統一」編、









「FOODEXJAPAN2016参加決定」編、








「初開催 外食FOODTABLE in JAPANとは?」編、








「マレーシア復活」編、









などなど、更新したくてウズウズるんるん




の話題が盛沢山、





な ・ ん ・ で ・ す ・ が !







このシルバーウィークを返上して、香港への輸出への準備と言う事で、






またシルバーウイーク中に皆様に報告させていただきます!








とにかく、叶V倉の



「新米シリーズ」、





「長狭米新米」、







宜しくお願いいたします!


posted by 新倉 at 18:42| 新着情報