2016年04月12日

おにぎりをニギリマス1「上田君」




先日からのテーマ「おにぎり」。




よくよく考えてみると、




「お米」、




「水」、




「具」、





と、




これしかないので、




いたってシンプル。





つまりはすべての素材の味が引き立つ。





ある意味、「お米の料理」の中でも、




「極」




だと感じました。




「新倉日記」




の腕が試されますね♪





あ、・・・忘れてました。


・・・


・・・





「新倉日記」どぇす。








さて、おにぎり。




まずは、「お米」




先日の記述通り、




おにぎりに合うと言われる、





「ミルキーサマー」冷めてももちもち! (ミルキークイーン系)を 3割






「千葉県コシヒカリ」を粘りがあって冷めても美味しい!日本人大好き!! 7割






の配合。







そして、 「水」



軟水に限ります。(これは前にも記事で書いてますね)





「新倉日記」 最近のおすすめの水は、「魚沼の美味しい水」




この水で炊くとお米の甘みが増します。




でも〜、今日はそんなものなかったのでー、


「イオンの天然水」です。




硬度は20だったかな。






実験なんで水道水でもいいんです、



条件だけそろえないとね。






そして、「具1」




鮭フレークにマヨネーズを和え、ちょっと醤油を加えた「上田くん」





この「上田君」というネーミングは、



「新倉日記」が高校の時、よくおにぎりを作って持ってきていた、






「上田君」。




そのおにぎりが鮭にマヨネーズが和えてあった、



しかもこれが美味しくって忘れられない。




「上田君」、



と、いうよりも



上田君のお母さん 



「おにぎり上手」だったんですね。





20年経っても、



「上田君のお母さん」が、




作ったおにぎりが他人の僕に影響を与える。





凄いお母さんですね、会ったことないけど。





そんな気持ちの具。



それが「上田君のママ」(鮭マヨ醤油)です。







「具2」は、





ラー油と鮭フレークを混ぜた「鮭の胸騒ぎ」。





「食べるラー油」も近年色々種類があって、



「新倉日記」は「食べるラー油」の中でも、





パラパラの「食べるラー油」がおにぎりにはお勧め。





油分が少ないので垂れないし、



味は変わらないので活用方法が広いです。





余った「鮭フレーク」と「パラパラの食べるラー油」を混ぜると、





美味しさの胸騒ぎがするのでそんな遊び心ですww





どっちもご飯のおかずにはもってこいなので、



混ぜたら美味しいんじゃないか?





と思って作成したら、むちゃくちゃ美味かった。



「新倉日記」お勧めの逸品です。






「具3」



梅干し。



・・・そのまんまですね。



これは色々な方々に、



梅干し食べたーい♪



梅干し食べたーい♪



と騒いでいたら、たくさん集まったので、



その中でも、一番、酸っぱい奴をチョイスしましたww



という3つの「具」です。





おむすびはシンプルなので、お米の味がよくわかります。





ここからは「工程」。



お米の研ぎ(濯ぎ)の一発目はミネラルウォーターで研ぎます。




一発目が大切なので、ここだけミネラルウォーターです。




あとは水道水で、3回くらいかる〜く洗います。





新倉の精米機は最新鋭なので、


新倉のお米は、そんなに思いっきり研がないで大丈夫です。




力いっぱい研ぐとお米に余分なひび割れなどを起こし、




グチャッとした仕上がりになる恐れがありますので、





白い濁りが消える、3回ぐらいで十分です。





次は、水の量。




ミネラルウオーターを今回はお米1合なので180cc注いで、



朝のタイマーでセットします。





明け方作業していたので、今回は3時間くらい浸水しました。





ちょうどいい感じでしょうね♪






そして忘れてました、海苔。






イオンで買ってきた「有明海苔」です。普通に美味しいです。





BeautyPlus_20160412111319_fast.jpg






炊飯器でのセッティングのお米の硬さは「普通」が良いと思います。






「硬め」だと冷めてから食べるとボソボソしちゃうし、






「やわらか」だとベタベタイメージなので(やわらかめはやったことないのですが)







そしてできたのが、





BeautyPlus_20160412111249_fast.jpg




かわいい「おにぎりーず」です。




BeautyPlus_20160412111307_fast.jpg




美しいフォルム・・・





食べた感想ですが、




美味しい・・・





・・・ですが、





「新倉日記」が追い求める配合は、この配合ではない。





と思いました。





美味しいんですけど、もっといけるんじゃないか?




と思ってます。




明日はまた違う配合でおにぎりを作ってみようと思います。




あー太っちゃうなぁ、と考える人もいるかもしれませんが、




世にはおにぎりダイエットなんてものがあります。







まー、そんなことしなくても、




「新倉日記」は今年ー10kg以上痩せたのですが。




「米屋」で働いて、「米」をたくさん食べますが、太りませんよ。




たぶん「麦」のが太ります。



「麦」は日本人には合わないんですよ。



まー、その話もまた今度にして、しばらくはおにぎりかなぁ。






ムッキムキのお米屋さんを目指して頑張りますww


また見てくださいね〜。


あとお米も買ってくださいね〜。


あるよ、お米あるよ〜♪




よろしくおねがいしますm(__)m


posted by 新倉 at 14:38| 新着情報